緑茶を「入浴剤」として使えること、ご存知でしたか?

使い終わった出がらしのお茶の葉をお茶パックやガーゼの袋などに入れ、

お風呂に入れるだけでOK!安価で手軽にできるのでおすすめです。

 

①美肌効果!

カテキンやビタミンCが、美白や保湿を手助け。肌荒れ、

かさつきなどの改善効果や、殺菌効果でニキビが治ったという人も。

皮膚の老化やたるみの原因になる過酸化脂質の発生を

抑制してくれるのでアンチエイジング効果もあります。

 

②消臭効果!

カテキンは非常に強い抗酸化作用があります。足の臭いや水虫、

汗臭い体臭など気になるにおいを消臭してくれます。

 

③リラックス効果!

緑茶に含まれるテアニンはリラックス効果の高い成分。

緑茶の香りにもリラックス作用があり、眠りが深くなったり、

疲労回復にも効果があります。

 

<注意> 浴槽にお茶の色がつくことがありますので、

入浴後長い間放っておかずにすぐに掃除してください。