☆食育の日☆

毎月19日は「食育の日」です。家族や地域で楽しく食卓を囲むなど、

皆様も食育の日をきっかけに食生活を見直してみませんか?

《食生活指針》

◎食事を楽しみましょう!

◎1日の食事のリズムから、健やかな生活リズムを。

◎適度な運動とバランスのよい食事で、適正体重の維持を。

◎主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

◎ごはんなどの穀物をしっかりと。

◎野菜・果物、牛乳・乳製品、豆類、魚なども組み合わせて。

◎食塩は控えめに、脂肪は質と量を考えて。

◎日本の食文化や地域の産物を活かし、郷土の味の継承を。

◎食料資源を大切に、無駄や廃棄の少ない食生活を。

◎「食」に関する理解を深め、食生活を見直してみましょう。

食育は生きる上で基本であって、知育・徳育・体育の基礎となります。

健全な食生活を実現することができる人間を育てることになりますので積極的に取り組んでいきましょう!