和の伝統文化の勉強をするために、筆者は京都に来ています。

少しづつ京都の歳時記などお伝えしていきたいと思います。 桜も今年は長いこと楽しめました。

これからは、藤や菖蒲(勧修寺)ツツジ(三室戸寺)もみじの新緑(東福寺)などが楽しめます。

京都市の北の方の岩倉実相院では漆塗りで黒光りした床にもみじの新緑が映えて、

それはそれは美しいです。

写真の北野天満宮(学問の神様)は3月中旬ごろまでは 受験生であふれかえっていたのでしょうが、

4月末には合格のお礼 参りの親御さんなのか、 大人たちがゆっくり 手を合わせていました。