7月は色々なお祭りが目白押しの京都ですが、なんと言っても「祇園祭」を外せません。

ニュース番組では、7月17日の山鉾巡行のところばかりが取り上げられますが、祇園祭は7月1日から始まり、ほぼ毎日のように準備や清祓いが行われます。 その中でも興味深いのが7月14日~16日の「屏風祭り」です。旧家の町家の表格子を外して、その家の屏風やお道具などのお宝を通りから見えるようにしてくれます。家の中まで入らせて頂けるところもあります。

お祭りの帰りには粽(ちまき)を買って帰ります。これは食べ物ではなく笹の葉で作られたお守りです。一年間玄関に飾っておきます。