12月13日は事始めといってお正月を迎える準備を始める日です。

昔は門松の材料やお雑煮を炊くための薪を取りに行く習慣もあったそうです。

神社やお寺などはこの日に煤払いをするようです。

大掃除を年末ぎりぎりにする人も多いでしょうが、神棚や仏壇はこの日にすると良いそうです。

また、京都の舞妓さんたちはお世話になっているお茶屋さんやお稽古の師匠のところに行き

今年のお礼や新しい年に向けてのご挨拶をするのもこの日だそうです。華やかなことでしょうね。

69a59f46e78aa42bca00dfd3fb847d40